×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日頃の乳酸菌。私の健康に

便秘と花粉症と乳酸菌

乳酸菌といって1番はおもうのはヨーグルトでした。そして、ヨーグルトは便秘に効果があるというのが1番のイメージです。

 

私はいつもは快便で便秘とは縁がなかったのですが、妊娠した時に便秘になってしまいました。妊娠すると起こる症状に便秘があるようなのですが私は便秘になりとても心配になりました。妊娠すると薬などはあまり使えないので、食生活、適度な運動で改善させていくことが大事ということを聞きました。

 

そして、バランスのいい食事をとるように心掛けましたが、少しはよくなりましたが完璧に治る訳ではありませんでした。そこでヨーグルトを毎朝食べるようにすると便秘がすごくよくなりました。そこから毎朝のヨーグルトが欠かせなくなりました。また便秘だけではなくお肌の調子もよくなりました。以前は肌荒れなどしやすかったのですが、ヨーグルトを食べるようになってから肌が荒れて大変という事はなくなりました。乳酸菌をとり、腸内環境を整えることがいかに大事かということがわかりました。

 

そして、最近では乳酸菌は花粉症にもよいと言われていますね。私は花粉症ではないのですが私の知り合いは花粉症がひどく大変だといっていました。花粉症は症状がでない人は本当になんともないのですが、ひどい人は本当に大変そうですよね。そこで、知り合いがヨーグルトを食べるようになってから花粉症が緩和されたといっていたのを思い出し知り合いに勧めました。すると、ヨーグルトの消費がすごいようで、自分で作り始めたというではありませんか。身体にいいことがとてもすきな知り合いなので、ヨーグルトで花粉症が緩和されたのだなぁと思いました。

 

手作りヨーグルトはキットをインターネットサイトで購入し、牛乳と生クリームとR-1いれるだけととても簡単に出来るようです。たくさんヨーグルトを食べるようならキットを頼んで作った方がとても経済的ということが新たにわかりました。自分の身体に少し補助として乳酸菌を入れてあげるだけでこんなにも変わるんだなぁと思いました。身体が変わると気持ちも変わるので改めて身体の健康は大切だと思いました。